FUZZ AROUND

effector archive

pigdog pedal spectra&D.A.M buzzotron

blogをご無沙汰気味ですが、更新しない間に色々なペダルが手元にはいり、blogを更新せずに手元から巣立っていくペダルやお借りしたものも多々ありますが、手元には厳選した物が複数あります、今回は巣立ってしまった以外にもコレクターの方からお借りしたヤバいペダルを2台同時に紹介いたします。

pigdog pedal spectra

f:id:dot0610:20170523232110j:plain

見た目はかなりゴツくデカイ筐体がdallasのtreblebass boosterと被ります!

f:id:dot0610:20170523232641j:plain

f:id:dot0610:20170523232834j:plain

OC81や、WIMAなど、その筋の人からしたらすごいパーツが!

続いて、
D.A.M buzzotron

f:id:dot0610:20170523233309j:plain

greenカラー!スペイシーな感じがなんとも言えないかっこいい感じですね!

f:id:dot0610:20170523233423j:plain

f:id:dot0610:20170523233535j:plain

f:id:dot0610:20170523233623j:plain

こちらも、WIMAや、NKT213などfuzzギークdavidのセンスが光ります!

両方比べて見た感じ、主観になりますが書いておきます!
buzzotronはD.A.Mのfuzzaroundを弾く機会がありましたがそれと比べると近いです!
音圧がありながらもぶっとい感じで毛羽立ち感やサスティーンが長く派手に伸びてくれますし、ギターvolの追従も設定によってはしてくれます!
温かみと言うか膨よかな感じといいますか、
また常にONにしていてギターVOで操作する感じで使いたい感じでした、例えるとbuzzaround をハイエンドにしたような!?感じのような…
対してspectraは、buzzotronや、前に当blogでアップしたpigdog pedal indicaより爆音!!、レベルがデカい!それもただデカいってわけではなく自然に感じます!
selmer のAMPに、fender japan custom telecaster、wahを繋ぎ、wahを踏みこんでハイポジション、12フレットより上をチョーキングした時にヒステリックに鳴いてくれる感じが最高でしたし、自分のイメージするストナーロックの音がでましたね!
また見た目が、なんか得体の知れない感じがして素敵です!
音も今まで弾いてきたbuzz around系の中では断トツにデカイです!
オリジナルのbuzzaroundに近いような気がします。
長くなりました比較した感想です 汗

最後に、buzz around、dizzy toneのリィッシュ品を集めて写真に納めました!

f:id:dot0610:20170523235058j:plain

壮観な眺めです!